グルメ

2012年10月29日 at 10:52 PM

加藤一二三 九段伝説 ~ 愛すべきスイーツオヤジ男子

2010/10/25 youtube 羽生善治 VS 加藤一二三 (1989年)

 


・敬虔なカトリックのため「一分将棋の神様」と呼ばれるのが嫌、「一分将棋の達人」と呼ぶように懇願
・さすが一分将棋の達人、一分将棋中にもトイレに立つ
・対局中、十数本のバナナを房からもがずに平らげた。

・タイトル戦対局中におやつを買いに外出、ミルクだケーキだ大福だ


・おやつに板チョコ10枚食べた。(明治製菓限定) 数枚まとめてバリボリ。
・カルピスを魔法瓶に2本作ってきて、あっという間に飲み干した。
・局時の食事はうなぎだけ
・タイトル戦で「音がうるさい」と旅館の滝を止めさせたことがある
・バナナは房から取らずに食べる
・将棋世界連載・自戦記で「キリスト教について」
・口癖は「あと何分?」、秒読みに入っても「あと何分?」
「あと何分?」「1分です」「あと何分?」「1分です」「あと何分?」「1分です」
「あと何分?」ついにキレた記録係。「1分だよ!」
記録係「20秒、1、2、3」「あと何分?」「もうありません」解説の森内氏も大爆笑
テレビ東京の30秒将棋に出場したときも「あと何分?」 他人の対局でも「あと何分?」
・相手の後ろにたって盤面を覗き込む


・対局中の賛美歌ハミング。対局中に対局室のある4階から5階にあがり、
賛美歌を歌いながら神に祈りを捧げる
・夕休のある順位戦だけは成績がいい
・立会人を務めたとき、関係者が夕食の心配をしているのを見て
「食事は、簡単に食べられるうな重あたりがよろしいのではないですか」


・郵便局へ切手を買いに行くが、将棋の事考えてて何買うか忘れてる。
・ママチャリで買い物、ネギを購入。ミネラルウォーター売り場の前でやっぱり長考
・羽生にらみもびっくり、天井のテレビカメラを睨み付ける
・部屋の引き出しに入った数十個の電気カミソリが、10日ほどで使えなくなるので
買い換えていた、充電や電池交換を知らなかったらしい
・勝負どころで飛車を両手で打ちおろしたら真中から割れた
・感想戦で二歩
・三浦七段との“冷房スイッチ、オン・オフ合戦”


・注目の若手は?と聞かれ「渡辺竜王(28歳)と郷田棋王(41歳)」

・駒を割ったことについて聞かれ
「駒を割ったことはない、盤の端がちょっと欠けただけ」

・竜王戦の解説に呼ばれるも丸山が即投了したため放送時間があり余り
自身の対局の解説で間を持たせた

・達人戦にて2手差し

・トイレから戻るなり二手さしで失格になった

・中原から名人を奪い「駒が透けて見えた」とコメント

元気いっぱいです!

 

ちなみにこれは日本将棋連盟会長

 

 

One Comment

  1. 突然すみません。
    加藤一二三さんのコップにカルピスを注いでいる写真の出所を探しているのですが、
    宜しければ教えていただきたいと思っております。
    差し支えなければ、メールアドレスまでご一報いただければ幸いです。
    宜しくお願い致します。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!