生活

2013年6月16日 at 4:52 AM

パーキングメーターは時間外なら無料で利用できるの?

2013/6/3 時間制限駐車区間案内地図(千代田区北版) 

 



パーキングメーターの使い方

枠内に車を停め機械に100円硬貨を投入していきます。領収書が必要ならボタンを押せば出ます。停め始めた時間から指定時間内は駐禁 を切られません。指定時間以上の駐車は出来ません。駐禁の対象です。

指定時間以上連続で停めたい場合は、一度枠内から車を出す必要があります。
オパーキング

 

パーキングメーターの機械には、ナンバーなども記録されていません。ですので、パーキングメーターの前にお金を入れずに停めてそのまま出てしまえば、パーキングメーターに停めていると見せられなくもありません。コインパーキングのようなバーや固定具も存在しません。

 

 

しかしお金を回収する人が頻繁に巡廻するので、発見され次第警察に通報が行って駐禁を切られます。

 

 

なお普通の路上に駐車するよりも、パーキングメーターの枠内に停めてお金を払わなかったり時間をオーバーして駐禁を切られたほうが点数も反則金も軽 いです。

「停めるべきところには停めている」というのは評価ポイントになります。

 

時間外なら無料で停められるの?

基本的には無料で停められます。しかし、時間外の場合「駐停車禁止」というケースもあるのですべてではありません。事前に情報を確認しておくべきところです。

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!