グルメ

2013年6月20日 at 4:25 AM

肛門に味覚があるから辛いものを食べると痛い?

三枝博士のおしりクリニック おしりに関する迷信

 

辛いものがお尻を壊すということはありません。エスニックフーズのように極端に辛いものは口で辛いと感じるように、お尻の皮膚でも「辛い」と感じるのです。 肛門に味覚はありませんので、ヒリヒリして痛く感じるのです。それが肛門疾患になったということではありません。

考えてみれば内臓でヒリヒリ感を覚えないのに、肛門で辛さを感じるのは不思議に思っていました。

 

 



手術で内臓を切るのはイタい

2013/5/1 原子力都市と海賊 内臓を切るってのは痛いね 

闘病というほどのものでもないのだが、それでも内蔵を切るというのは痛い。こんなに痛いとは思わなかった。

 

 

辛い成分は体内に消化されない

痔と戦う 辛いもの

辛いものには大体カプサイシンと呼ばれる刺激成分が入っているんだが、
こいつがやっかいな事に胃の中で消化されないっていうんだ。
その辛味成分が食同を通り、腸の長い道のりを辿って、そしてウ○コと一緒に肛門から排出されるわけだ。

 

 

とりあえず辛いものを食べて肛門がヒリヒリ痛んだら、一応痔は疑ったほうがよいよう模様。ただ痔でなくても不思議な現象ではないみたい。

 

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!