健康・医療 生活

2013年9月7日 at 2:42 PM

入院・手術に家族の同意書が必要と言われた|孤独な場合どうすればいい?

2007/1/29 発言小町 手術の同意書 家族がいない場合どうするの?

 

手術をする際には、家族の同意書を求められることがあります。

病院によっては「親もしくは子供。直接血の繋がっている関係でないとダメ→奥さんでもダメ」とか「家族や親せきがいない場合友人でもだめ?→ダメ」というケースもあります。

 

 

しかしこれでは身寄りのない人は病院に入れないのか?手術できないのか?ということになります。

 

 

手術の同意書については、法的に特別に定められた事項はありません。あくまで何か事が起こった時に病院を訴えてくる遠い親戚などがいた場合の自己防衛として、病院がサインを求めるものです。

ですので、まず直接伝えてくる看護師ではなく、主治医や病院の事務に相談してみましょう。自分の状況をきちんと説明すれば、本人のサインのみで可能なはずです。

それでもたらいまわしにされることは多々あるようですが、放置はできないので結局がんとして渋ればどこかは引き受けます。

 

 

一方、入院に関する同意書は、入院費が絡んでくるので基本的に入院費の連帯保証人ということになります。また死亡時の身受けという意味合いも含まれてきます。2名の署名が必要になります。

この場合も病院と相談する必要があります。ガンなどの高額/長期療養を必要とする/リスクの高い治療の場合は難しいかもしれませんが、目処がつくような病気であれば、前金として入院・手術費見積もりより多めに預り金・保証金を支払うことで入院できる可能性があります。

 

 

救急時・重篤時については、処置が優先されるので意識がある場合は本人の同意のみで問題ありません。ただし安定してから別途入院契約の結び直しが発生します。また搬入時に持ち物をすべて見られ本人の身元が調べられて、そこから関係のありそうな人に連絡がとびます。

 

 

どうしても親戚がいない場合は、後見人制度を利用します。後見人は紹介してくれるので最悪誰もめぼしい人がいなければお願いすることになります。ただし依頼するには相応にまとまったお金が必要になります。

 

2008/3/24 2ch 身内が誰一人居ない人の入院

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!