グルメ

2014年1月29日 at 11:58 PM

すた丼のタレのレシピ

2014/1/27 えん食べ 「すた丼屋」から家庭用のタレが発売されるぞ! あの“秘伝のタレ”が店外解禁

 

丼チェーン「伝説のすた丼屋」などを展開するアントワークスから、家庭用の調味料「伝説のすた丼屋 すたみな焼きのタレ」が、2月1日より数量限定で販売される。
すた丼02

「すた丼」の秘伝のタレが家庭でも!

この商品は、同店の主力メニュー「すた丼」の味を再現できる家庭用のタレ。にんにくと醤油が絶妙なバランスで仕上げられた“秘伝のタレ”の味わいが楽しめるそう。丼だけでなく、野菜炒めやから揚げの下味、焼きそばやチャーハンの隠し味などにも使用できるとのこと。

スタ丼
秘伝タレ×豚バラ肉がたまらない「すた丼」

価格は480円、計1,500本限定。「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」各店で購入できる。

 

 



◆スタ丼って、最近駅前でよく見かけるあのチェーン店だよね?

6 ランサルセ(千葉県) :sage :2014/01/28(火) 03:09:42.46 ID:N9yss/dTP
醤油と酒とニンニクで問題ないんじゃねーの?
つっても大昔に多摩の方で1度喰った記憶しかないんでわからんが

つか最近アキバとかにいっぱいできてるのって本家?
それともインスパ店?

 

15 ファイヤーボールスプラッシュ(西日本) :2014/01/28(火) 03:29:48.66 (p)ID:SmzeYGhD0(2)
 
>>6
本家。御茶ノ水にもあるでよ。
ちなみにインスパイア系も秋葉原に出来た。
つか最近の秋葉原は油そばやら二郎系とか一気に増えてきた。
これが自作全盛のころならもっと面白かったのに。

すた丼04

 

 

◆ちなみに家庭用に作りやすくしたレシピはこちららしい

2013/7/22 とくまる 夏のスタミナ丼

<材料>(2人分)
  • 長ネギ 1/2本
  • 豚ばら肉 220g
  • サラダ油 大さじ1
  • 酒 大さじ2
  • ニンニク(おろし) 1片
  • しょう油 大さじ2
  • 酒 大さじ2
  • カツオだしの素 小さじ1
  • ご飯 丼2杯分
  • 焼き海苔 適量
  • 卵黄 2個
  • たくあん 適宜
<作り方>
  1. 長ネギは縦半分に切り、斜めに細切りにする。
  2. 豚ばら肉は食べやすい大きさに切り、サラダ油と酒を加え揉みこむ。
  3. 油大さじ1/2(分量外)をひいたフライパンで長ネギを強火でしんなりするまで炒めたら、豚ばら肉を加えて炒め、すりおろしたニンニク、しょう油、酒、カツオだしの素を混ぜ合わせたタレを加えて絡める。
  4. どんぶりに盛ったご飯に焼き海苔をしき3.をのせ、卵黄、たくあんをトッピングしたら出来上がり。
    ※お好みでキムチ、チーズ、スライスしたタマネギ+食べるラー油などをトッピングしても美味しくいただけます。

すた丼03

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!