健康・医療

2014年2月1日 at 10:44 PM

胸の大きさは15歳までで決まる|それまでに脂肪細胞を如何に増やすか?

脂肪細胞は、幼稚園年長のあたり、そして第二次成長期のあたりで数が決まります。

 

 

このときに間食をよくしていた子供は、大きくなって太りやすい体質になります。

これは脂肪の塊である乳房にも言えることで、第二次成長期の時点までに努力した結果で以降の胸の大きさが決まります。

胸の大きさ

 

あとは、ホルモンバランスや脂肪細胞自体の大きさ要素以外で前後することはありますが、下地はほぼ15歳までに決まるといっていいでしょう。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!