グルメ

2014年3月29日 at 10:04 AM

岡江久美子のチャチャッと・ザ・ベスト・レシピ|はなまるまーけっと終了記念

2014/3/28 花まるマーケット

岡江さんが選ぶ!!ベスト・オブ・チャチャッとレシピ

 

 



◆かまぼこをつかったチャチャッとレシピ

2007/1/4

 

材料4人分

・かまぼこ1本、根ミツバ1束、ワサビ適量、醤油大さじ1

 

1.かまぼこを板から外して短冊切りにする

 

2.根三つ葉をさっと茹でておき、ザルにあけてお湯を切り、そこに1のかまぼこを入れる

 

3.2を皿に盛り、ワサビ醤油をかけて出来上がり。カマボコに元々味が付いているので化調などは要らない

 

 

◆トゥルッとささ身

2008/2/26

近所の焼き鳥屋さんのメニューをパクったとのこと。

トゥルっとささみ

材料4人分

鶏ささみ3本、酒大さじ1、塩小さじ1/2、片栗粉大さじ2、梅肉3個分、みりん小さじ1/2、シソ3枚

 

1.鶏のささみを削ぎ切りにする

 

2.酒と塩で下味をつける

 

3.ささ身全体に片栗粉をまぶす

 

4.この状態でお湯でゆでると、鶏のささ身がトゥルっとした食感になる。火が通ったら氷水で冷やす

 

5.調味料。梅肉をたたきみりんで味付け

 

6.ささ身を器に盛り、5のタレをかけて仕上げにシソを散らす

 

 

◆岡江風バーニャカウダー

薬丸さんおススメ

材料

・オリーブ油大さじ2、おろしにんにく1片分、アンチョビみじん小さじ1、生クリーム大さじ3

 

1 鍋にオリーブ油、おろしニンニク、アンチョビを入れ弱火にかける。
2 ニンニクが焦げないように気をつけながら香りがたつまで炒める。
3 鍋を火からはずし生クリームを入れる。
4 再び弱火にかけ、鍋底からしっかり混ぜ軽くとろみがついたら完成。
※蒸した新ジャガや野菜につけて食べる

 

 

◆そのほかスーパーの食材売り場を空にしたベストメニュー

2006/6/29 鶏のむねにくをつかった鶏はむ

鶏はむ

2008/4/9 鶏の塩そぼろ。冷凍保存が出来る

 

2011/5/4 塩鶏。節約食材

 

2011 塩麹。番組で紹介した翌年からベストセラーに

 

通   素材の味を楽しむ          自然本来の味     う     塩でその店のレベルがわかる 
は            塩最高     素材の味          な 素材の味                   素材 
塩   「塩で」                              ぎ                          の味 
           甘ったるいタレで焼き鳥が食えるか     の   タレ厨は味覚障害者 
        素材の味                         白.. 異          高い店で食ったことないんだろ? 
                    臭い肉をごまかすためのタレ 焼 . .論  素材の味 
タレは子供用     素材の味                    き   は                    素 
                       素      / ̄ ̄ ̄\       認  タレはタレの味しかしない   材 
     最終的にたどり着くのは塩  材    /.\    /. \      め                     の  
                        の   /  <●>  <●>  \ 本   な  焼き鳥=塩            味 
. 「タレ」から「塩」に          味  |    (__人__)     | 当    い 
             普通は塩         \    `ー'´    / の   高い店なら塩、安い店ならタレ 
     シンプルに塩      ..       /             \ 味   
                素材の味                   覚  たれ(笑)  素材本来の味 
 素材の味                                         子供の頃はタレだったが今は塩 
                            塩こそ最高の調味料!!

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!