園芸

2014年8月22日 at 3:57 PM

園芸用のフカフカの土とは、もちろん雨が降ったら固まる

 

74 名前:花咲か名無しさん[sage] 投稿日:2012/10/08(月) 13:52:48.11 ID:qdVPmG2E
>>65
耕したり混ぜたりしてフカフカなのは人為的で、一時的にそうなってる
だけで、雨が降れば盛り上がってた土はすぐ沈んで固くなってしまう。
園芸でフカフカの土といわれてるのは、有機物が多く含まれ、それを食う
細菌や微小昆虫、ミミズなどの生物が、土の中で呼吸したり移動したりすることによって、
自然に土に隙間ができたもの。
園芸の本などには土作りのページが必ずというほどあるから
参考にしていい土を作れば、いつでもフカフカになるよ。

ふかふかの土

 



◆ふかふかの土を作る方法

園芸相談センター ふかふかの土にする方法

 

植木屋様
>先ず土作りは本来は冬場の仕事です
これはフカフカの土にするには腐葉土,堆肥など有機質を投入の必要がありこの投入により夏場などの暖かい時期に行うと、害虫(ウジ,コバエなど)の発生が見られるからです

冬場の土作りは、天地返しで害虫の卵を凍結させて退治するというのと、凍結と溶解の繰り返しで土を風化させるということだと考えています。
有機質リッチにしてミミズ様の活躍を期待して今の時期に有機質を鋤きこんでも問題ないのではと思います。勿論チョット臭うとかは我慢することになりますが...害虫対策は冬の天地返しということで。

それとフカフカの土という表現にも良く考えないと誤解が生ずる場合があります。
団粒化した土の場合と、野菜の細い白根がびっしりと根付いた場合も弾力のあるフカフカの土になります。そうなれば理想的ですが...
バラの鉢植えの土で赤玉土+腐葉土+牛糞で理想的なバラのフカフカなベッドになりますと書かれているバラ本が結構ありますが、これを読んで素人はフカフカな状態に植えれば良いと誤解する場合があります。

 

団粒化というのは、土が自然に赤玉土状態になることです。

団粒化した土は、水はけと通気性がいい反面、保水性にもすぐれています。ではどうすれば土は団粒化するのか?1)土を耕す 2)加湿乾燥を繰り返す 3) 有機物を増やす の3要素が大切です。下記のページの一番下に、かなりわかりやすく書いてありますので、まず参照してください。

http://www.ne.jp/asahi/kikko/living/topic01.htm

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!