グルメ

2015年6月24日 at 9:41 PM

たいめいけんのオムライスを川越シェフが主婦でも作れるようにアレンジしたレシピ

2015/6/24 真実解明バラエティー!トリックハンター

 

たいめいけんの3つの料理の中の1つを、川越シェフがスーパーで買った食材でアレンジしたのでそれを当てるという企画。

 

1.ハンバーグ 3200円。

1週間煮込んだデミグラスソースで作ったもの。

 

→これは過去にお麩を入れるというのをやっている

安い肉を松坂牛に変える川越シェフのハンバーグの秘密は?|美食家船越英一郎が判断できなかった

 

 

2.カニクリームコロッケ 2500円。

高級タラバガニを使用。蟹のエキスが口に広がる。

ホワイトソースにはサフランを加え奥深い味

 

はるか「蟹が襲ってくる。でも仲良くなる」

 

3つの料理の中で実は一番原価が高い

 

 

3.オムライス 2800円。

本物は、大山鶏とブロイラーを掛け合わせた鶏を使用。

卵は産みたての赤玉を直送。卵の真ん中にナイフを入れてチキンライスの上に広げて楽しむ

これが川越シェフの作ったトリック料理だった

川越

 

 



◆たいめいけんの味に近づけた川越シェフの工夫

 

・チキンライスに使う鶏肉は、柔らかさと旨みを加えるためにドレッシングを使う。ドレッシングは油と酢で作られているものならフレンチでも中華でも何でもOK。

トレーにドレッシングを敷いて、そこにスーパーで買った鶏肉を漬けて20分置く。

肉のたんぱく質を酢が分解し、油で旨みを加える

 

これにグリンピースとマッシュルームを加えてフライパンで炒めてチキンライスを作る

コツは炒めるときに水分をしっかり飛ばすこと

 

・卵は、卵液の中にマヨネーズを入れる。黄身と油がコクを加える。そして酢と油でフワフワに仕上がる

コツはかき混ぜながらスクランブルエッグにすること

 

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!