健康・医療

2015年6月25日 at 12:48 AM

老化したのか手の脂がない、乾燥しているのを解決したい|自分の指同士が擦れるだけで不快

元々皮膚がく弱い人は、全体的に皮膚のトラブルがあると思います。

 

とくに手の先はよくものを触るので、その度に皮脂膜が剥がされ、水分の蒸発を止める事ができません。結果キーボードを触ったり、自分の指同士が擦れると不快感を感じます。

蒸しタオルはしている最中は良いのですが、取り外すと皮脂が奪われてより乾燥を感じます。

 

 



◆角質がたまっていないか?

手に古い角質を残ったままだと、ハンドクリームも浸透せずにすぐに不快感を感じます。

後述するように乳液をやスキムミルクを手にこすり付けて馴染ませたときに角質がボロボロでないか確認してください。

もし出るようならまず角質クリームで角質を取り除いてみましょう。ただ取りすぎても保湿ガード成分の皮脂がなくなるのでダメです

 

 

◆水仕事時に気をつける

台所作業などの度に脂が落ちてしまうので、看護師がするようなビニールの手袋で洗い物をするのもアリです。

 

 

◆肝心のクリームはどうすればいいの?

クリームは2種類を付けます。

1つめは肌に保湿成分を与えるスキムミルクか乳液です。日に何度もこまめに、すり込むようにして使用します。

もし塗りが均等でないように感じたりとか、ノリが悪いと感じたら、それだけまだ手が吸収する余地があるということです。満足できるまでしっかり付けます。

 

 

その後に、ペネトレなどの化粧用の油を数滴塗ると不快感が無くなります。

高畑淳子の健康美容法は、他人が信じてやっているものを聞き出してやること

 

 

保湿乳液を塗り染み込ませる → 油をうすく塗る

これで解決です。

 

 

お風呂に入るときは、スキムミルクと塩を2:1の割合で配合して、少量のぬるま湯で割ってマッサージします。マッサージが終わったら、よく流し落とします。

 

 

古くなった角質が一掃され、新しく水分を多く含んだ角質層に入れ替わることで少しずつ改善されていきます。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!