健康・医療

2015年7月21日 at 8:40 PM

レジスタントスターチとは?|炭水化物は常温以下なら太りにくいというダイエットの新常識

2015/7/21 林修の今でしょ講座

池谷 敏郎先生

池谷

 



◆内臓脂肪は着火剤ジュースで落とす

にんじん、リンゴ、レモンを小さく切り分け、ジューサーで攪拌し、亜麻仁油(オメガ3脂肪酸)を加える。

 

脂肪の燃焼をサポートする。

 

 

◆運動は下半身から

上半身は痩せやすいが、下半身を痩せるには有酸素運動が必要になる。

 

しかし、踏み台昇降や、椅子に座って脚を上げるだけの運動でも違う。

 

 

◆炭水化物は冷まして食べると吸収されない

池谷先生の昼食。豚肉のしょうが焼きとサラダ、野菜ジュース、冷えたおにぎり。

 

 

炭水化物は冷えると難消化性になる。

 

炭水化物が太りやすい理由は、血糖値が上がりやすいので、インスリンが出てきて血液中の糖を脂肪に変えるため。このため脂肪が蓄積されやすくなる。

 

 

レジスタントスターチは身体に吸収されにくいので、インスリンの仕事が減り、脂肪として溜め込まれにくくなる。

 

実際37℃で160分、温めた炭水化物と冷えた炭水化物を消化液を加えて放置しておくと、澱粉の残り方が大きく違う。

(静岡大学農学部 森田達也教授)

 

冷製パスタ、ざるうどん、ひやし中華など、同じ麺でも温かいのか冷たいのかを選ぶなら、冷たいほうを選ぶこと。

 

 

レジスタントスターチは再度温めなおすとまた減ってしまうので注意。炭水化物は、冷蔵庫で冷やさなくても常温でもいいので温めずに摂取する。

 

 

 

◆お風呂30分でジョギング2km分の脂肪燃焼効果

体重60kgの人が30分お風呂に浸かることは、12分のジョギングに相当する。これは2kmのジョギングに匹敵する。

 

池谷先生は夕食時に食事制限していない。

しかし、夕食後お風呂に入る前にコーヒーを飲み、お風呂にグレープフルーツの皮を入れる。

 

グレープフルーツの香り成分には、交感神経を高めて脂肪を燃焼しやすくする効果がある。コーヒーのカフェインも同様。

 

 

◆心臓に付着する新型脂肪「エイリアン脂肪」

下腹が出ている人や、20歳のときから5kg太った忍は、突然死を引き起こすエイリアン脂肪を心臓に付着させている可能性が高い。

 

このエイリアン脂肪は毛細血管を張って、動脈に突き刺さり、毒素を放出する。これが動脈硬化に繋がる。

内部から悪玉コレステロールが溜まり瘤が出来るものよりも、突然症状を悪化させる。

 

若い頃より太った人は、このエイリアン脂肪を持っている可能性が高い。

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!