事件

2015年8月13日 at 4:16 PM

女性が歩行中に振っていた手を股間に当てて、痴漢扱いされた会社員

2015/8/13 8:10頃、池袋駅で女性が歩行中に男性の股間に手を触れたことで騒動になった事件。

 

 

駅構内の通路を歩行していた女性が歩行中に大きく手を振っていたことを邪魔だと思った会社員は、あえて自分が持つ鞄などにその手を当てて気づかせてやろうとしたが、どうせならその手を股間に当てたほうが満足度が得られるとして、あえて振った手が股間にいく場所にポジション取りした。そして男性のぷにっとした玉袋に女性の振った手が触れた。

 

 

女性は男性が故意に自分の手を股間に当てたとして「痴漢です!」と騒いだが、実際に男性の股間に触れたのは女性の手のほうだったため、男性も痴漢したのは女性のほうだと主張。騒ぎとなった。

Exif_JPEG_PICTURE

 

よく歩行中に傘を持ったまま大きく腕を振っている人を目にするが、気を付けたい事件である。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!