健康・医療

2015年10月14日 at 9:53 AM

フルーミストとは?|点鼻薬のような、痛くないインフルエンザワクチン注射

フルーミストは、それぞれの鼻にちゅっと噴き付けるだけで注射と同じ効果が得られるインフルエンザウィルス注入薬です。(スプレーして5分間は鼻をかんではいけない)

空気の侵入口である花に直接スプレーするので、注射よりも粘膜に対しワクチンをより効果的に機能させやすくなります。

フルーミスト

 

現在日本国内未承認ですが、再来年である2017年から日本国内で販売されます。

 

 



◆注射とフルーミストの比較表

 

●注射

・適用は、生後6ヶ月から

・効果は4ヶ月間

・12歳以下は年2回。12歳より上は年1回

・費用は1500円+技術料1000~4000円

・効果は、65歳未満70%、高齢者30~70%肺炎・インフルエンザを抑制

 

 

●フルーミスト

・適用は、2歳以上、50歳未満

・効果は1年

・年1回

・費用は12000円+技術料1000~4000円(注射より1万円くらい高い)

・現在は副作用などがあっても国は補償せず

・効果は注射の+10%程度

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!