グルメ

2015年11月14日 at 12:37 AM

鈴木亮平、俺物語のために40日で30kg増量の秘訣はピーナツバター

天皇の料理番で肺病病みのお兄さん役を演じた後、間髪入れず俺物語の主人公・剛田猛男を演じるため、40日で30kgの増量を行った鈴木亮平さん。

俺物語

 

逆ダイエットの秘訣は以下との事でした。

 

1.1日8食(5000kcal)

2.ピーナツバター、プロテイン

3.鶏の胸肉の混ぜご飯

 

 

2は柔道得意という役設定から筋肉をつけるため。

途中海外での仕事を挟みましたが、増量を続けるために、日本から持ち出した荷物の半分は食料だったといいます。

ガリガリガリクソンのようなアンコ型の体型ではなく、ガッシリした太目のゴリラキャラに仕上げるために選ばれたメソッドがこの3点ということです。

 

 

ふとマッチョ = ピーナツバター = 高タンパク であることを実践しないといけませんね!

 

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!