健康・医療

2016年1月26日 at 6:33 PM

太陽生命保険で、痴呆症用の保険サービスが開始される

認知症と診断され一定の条件を満たした患者に保険金を支払うという業界初の商品になります。

 

 

厚生労働省によると、平成24年に認知症の高齢者は約462万人で、37年には約700万人に増える見通し。65歳以上の約5人に1人に上ると推計されています。

 

 

そのような中、認知症は治療だけでなく介護にも相当お金がかかるので、極力早期に発見できれば、完全治癒は出来ないものの症状を遅らせる(止める)ことはできるようになっています。

 

 

1/5ということは、夫婦のそれぞれの両親が健在なら、ほぼその中の誰かは罹る可能性がある・・・ということですぞ。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!